名古屋RTAオフ2022に行ってきました ~名古屋&大阪遠征レポート~

ごきげんよう紫乃です。

去る2022年5月5日から7日に名古屋市で開催された「名古屋RTAオフ2022」に参加してきました。

 

この世の物とは思えないほど楽しかったので、何が楽しかったのかを長文で語っていこうと思います。

なお、この記事では自分が走ったRTAに関しては記載を省略しています。また別に記事を書く予定なので、もう少々お待ちください。

1日目

迷子の迷子のお姉さん

前日はワクワクと不安でなかなか寝付けず、7時に目覚ましをかけたのに5時に目が覚めました

以前RiJexの時にお兄さんが「全然寝れなかった」と言っていたのに対し、「も~、ちゃんと寝なきゃだめだよ(笑)」と返しましたが、お兄さんのことを笑えませんね。

 

新幹線で名古屋まで向かい、名古屋駅に着いたら銀時計前で待機。お兄さんにPS2を手渡します。お兄さんがPS2の輸送に不安があると言っていたので、代わりに持ってきてあげました。徳を積んでいきます。

緊張しいのお兄さんはやっぱり今回も眠れなかったようで、二言目には「胃が痛い」と言っていました。

これも想定の範囲内だったので、お兄さんのためにもってきた「ストレスで胃が痛くなる人向けの胃薬」も一緒に手渡しました

 

 

優しいお姉さんだなあ。

後から聞いた話だと、飲んだら多少は良くなったそうです。良かった良かった。

 

練習のために会場に向かうお兄さんと別れ、私はホテルにキャリーケースを置きに向かいます。

ホテルに行くために地下鉄に乗ろうとするも、まず地下鉄の改札が分からず迷いました。なんとかホテルの最寄り駅に着いても、今度はホテルの場所が分からず迷います

結果、11時過ぎには会場に着けるはずが、何だかんだで11時半ごろに到着することになったのでした。でも、亀島駅からナンジャーレまでは迷わなかったので褒めてください

アクイちゃんTシャツ事件

4階まで階段を上り、受付していざ会場へ!

入口には、このイベントの運営であり、私が大好きなYouTuberグループのPower-ON!!メンバーである御茶麒麟さんがいらっしゃって、思わず「本物だあああああ」と言ってしまいました

一方的にお顔を存じ上げている方とお会いすると、有名人に会った気分になってテンションが上がります。

 

メイン会場でお兄さんと合流、とりあえずPS2が壊れてないようで安心しました。

お兄さんと話をしていると、客席に座っていた方々から「お姉さんですか?」と声を掛けていただきました。ここでまず名刺交換&サイン書きタイム。楽しかったです。

特に、美少女さんは「お姉さんはこれ1人で使ってください」と色紙を1枚まるまる使わせてくださいました。いや本当に良かったんか……?

 

それでも12時まで30分ほど時間があったので、1本通せると思い会場の上で練習をしました。

この辺りでちょうど、XIゴを走られるあびいさん(以降、普段の呼び方どおり「あびっさん」と呼ばせていただきます。って思ったけどこれもしかして呼び捨てにしてる……? もしそうだとしたらご無礼をお許しください)にお会いします。

 

【ここから回想】

時は遡ること4月2日。1件のツイートがTLに流れてきます。

このツイートの主は、XIゴRTAの世界記録保持者であるまるさん。

私が「名古屋でXIやりましょうよ」と声を掛けたところご本人も乗り気でしたが、「明日のことも分からないのに来年度のことなんて何も分からない」(本人談)とのことで、この時点では観戦のために休暇を取れるかどうかも怪しい段階でした。

 

写真を見て、XIシリーズのキャラクターであるアクイちゃんのグッズなどを販売しているポップアップストアだとすぐに分かったので、念のため探りを入れます。

どうやら合ってそうだったので、DMで問い合わせてみました。

 

Shino_1020 — 2022/04/02
先生(注:まるさんのこと)何買いました?

まる — 2022/04/02
xiTシャツですね

Shino_1020 — 2022/04/02
おぉ! それ私も持ってます
もっと言うと、ゆうだいさんも持ってたはずです
えっこれ先生が名古屋来れたら3人でお揃いにできるのでは……!?(※走者そっちのけ)

まる — 2022/04/02
日程調整しなきゃなあ
走者2名を差し置いて解説とガヤ3名がXIシャツで揃ってるのはヤバイ

Shino_1020 — 2022/04/02
日程調整オナシャス
もしいけそうなら、ゆうだいさんにも根回しお願いしていいですか?

まる — 2022/04/02
わかりました!

 

太字の部分を見てもらえれば分かるのですが、この時には、お兄さんはTシャツを持っていないと勘違いしていたのです。

なので、名古屋駅でGoProを持ったお兄さんがアクイちゃんのTシャツで現れた時、マジで焦りました

これでは何も知らないあびっさんが一人ぼっちになってしまう……そうだ、これ着てもらおう! あびっさんが何着てくるか分からないけど、この舞台においてこれ以上価値のある服装はない! と思ったのです。

【回想ここまで】

 

いやRiJS2021の参加者に配布された無敵時間さんのパーカーTシャツ着てるじゃん

価値のある服装、あったわ。

何を隠そう、あびっさんはRiJS2021にも同ゲーム・同カテゴリの4人並走で参加されていて、その際1位だったんです。

そんな強者からこの参加の証を奪うの!? と怖気づいたので、「お兄さんとゆうだいさんがお揃いみたいなのでこれよかったら着ませんか、Mサイズなんでもしかしたらサイズ小さいかもしれないんですけど、あっ洗濯はちゃんとしてあるし洗ってから私1回も着てないんで」とオタク特有の早口言い訳ムーブかましたら、ご快諾いただきました。

この話はあびっさんのレポにも書いてあるので、ぜひあわせてご覧ください。

note.com

一緒に読むと、今回のXIゴ並走の黒幕が誰なのか分かるかもしれません

 

その後、ゆうだいさんにも初めてお会いしました。

イベントやら動画やらで一方的にお顔を存じ上げていたので、ご近所さんとデパートですれ違ったくらいのテンションでご挨拶したところ、「ああ、そういえば初めましてですよね」と少し混乱させてしまいました

馴れ馴れしい知らない人が急に現れたら、そりゃあ驚きますよね。驚かせてごめんなさい。

オフイベの会場は何してても楽しい

少し練習して会場に戻ると、会場はほぼ満員になっていました。ヤバ。

猫押さんが来ることが分かっていたので、入場規制が行われないか不安でしたが、無事に入場して合流できたので良かったです。

なんとなく雰囲気で分かったので、目で合図して「隣空いてるから座りな」とジェスチャーしたところ、「やっぱ分かっちゃいますか」と言われましたが、君ほど物分かりは良くないです

猫押さんと名刺を交換していたら、斜め後ろの男性に「もしかして紫乃お姉さんですか?」と声を掛けていただきました。この方がなんとルゼさんで、まさかRTA界隈外から来てくださると思っていなかったのでとても驚きました。

思わず、「やだぁ〜〜〜〜」と言いながら脚を軽くはたくオバサンムーブを披露してしまいました。ご無礼をお許しください。

 

XIゴは普通に客席で見てましたが、やっぱりTシャツがお揃いなのは見てて綺麗ですし、そもそも私がアクイちゃんTシャツを着ている理由が1ミリもなかったので、あびっさんに押し付けて良かったですね。

走りの方はというと、あびっさんの走りがマジですごかったです。途中まで「いやこれは本番でWR更新あるぞ」と思ったし、やっぱりエンゼルを許してはいけないなと思いました。

あと、ちゃんとPBだってアピールして会場を盛り上げてくださったので嬉しかったです。この辺については、あびっさんのレポートをご覧ください。

note.com

 

ゆうだいさんの解説もとても分かりやすいし、面白いし盛り上げ上手で最高でしたね。イベントの開幕にふさわしいタイトルでした。

 

そんな感じでXIゴを見てから、上の階でお兄さんとリハーサルをしました。

リハが終わってから、このイベントの主催であるHiSTさんにサイン頂けて良かったです。

HiSTさんには様々な方面でお世話になっているのでゆっくりお話したかったのですが、お忙しいようだったので仕方ないですね。主催本当にお疲れ様でした。

 

その後自分の出番がやってくるのですが、長くなるので別の記事で振り返ります。

なお、当日1回だけしかリハをしなかったせいで、開幕で事故ります。詳しくはアーカイブをご覧ください。


出番が終わってから、会場から歩いて数分のうどん屋さんできしめんを食べました。

きしめん、美味しいですね。

 

腹ごしらえを済ませて、受付のボランティアへ。

誰も来ていない時にはちらちらDDRを見てたのですが、ゆうだいさんは音ゲーの上手さもさることながら、何より身のこなしが本当に美しいので、終始感動しっぱなしでした。

 

受付に4時間座りっぱなしも退屈かなと思ったのですが、周りの方がいっぱい話しかけてくださったので、あっという間に時間が過ぎました。

途中、綺麗なお姉さんがお菓子を差し入れてくださって、「パズルボブルすごかったです」と言ってくださいました。

RTA界隈はあまり女性が多くないし、今回の会場にも数人しかいませんでしたが、だからこそこうやって女性から声を掛けていただけると嬉しいし、もっと頑張らないとなという気持ちになりますよね。

などと長々と書きましたが、要約すると「綺麗なお姉さんに褒められるの最高」ということです。

 

これまで声だけ存じ上げていた方に初めてお会いするのは、新鮮で楽しいですね。

ただ、クマノミさんは小魚の姿をしていなかったので、ちょっとだけビックリしました。

そうこうしているうちに、Power-ON!!のリーダーであるうぃすさんがお見えになりました。

思わず両手をぶんぶん振って「きゃ~うぃすさ~ん!」と言ってしまいました。ただのYouTuberのファンじゃねえか。

 

この時の様子はうぃすさんのレポにも書いてあるのですが、彼には私の言葉が

「う”ぃ”す”さ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”ん”!!」

名古屋RTAオフ2022 参戦レポ ~5年ぶりのブログ~  - No Signal!!

と聞こえていたそうです。ニャンちゅうかな?

wisteria-power-on.hateblo.jp

ツーショットの写真も撮っていただき、超嬉しかったです。やっぱただのファンじゃねえか。

たのしいたのしい交流会

受付のお仕事が終わってから、お兄さんが予約してくれたお店でご飯を食べました。

 

【ここから回想】

受付は20時までのシフトでしたが、皆さんをお待たせするわけにもいかないので、私だけ30分ほど遅れることにしました。

しかし、お店までの道が分かりにくいらしく、遅れてくから急がないといけないのに、私はガチの方向音痴なので迷子になるリスクがあります。

あっ、待てよ……?

 

Shino_1020 — 2022/04/24
ね~せんせ、私現地で受付やるから遅刻してくんだけど、目的地まで一人で行ける自信ないから一緒に30分遅刻してくれない?
まる — 2022/04/24
…いいでしょう
Shino_1020 — 2022/04/24
やったぜ! ありがとう!!!!!

 

現地に来れることが確定したまるさんを道連れにすることに決まりました。ちなみに、タダで付き合わせるのも悪いので地酒で買収しました。美味しかったそうです。

しかし、後日まるさんから「30分も遅れるのは申し訳ない、5分早く会場を出て地下鉄に乗れば20分遅れ程度で着くから調整できないか」と言われます。確かに。

しかしそのことをすっかり忘れていて、2日前くらいにお願いしたら、次の受付担当であるyrさんがご快諾くださいました。本当にありがとうございました。

【回想ここまで】

 

yrさんに頭を下げまくり、20時より10分ほど早く会場を出ました。ちなみに、yrさんはガチの爽やかイケメンです

まるさんに連れられて、亀島駅から地下鉄でお店へ向かいます。既に出発が遅れているので、とにかく早く着けるように、降りるホームのどこに階段があって、どこから乗ると近いかまで調べてくださいました。

こういう時に鉄オタがいると楽鉄道が好きで旅慣れている方がリードしてくださると心強いですね。

 

店についたらなぜか先回りしていて、2人でめちゃくちゃ笑いました。どうやら、先発隊は名古屋駅まで歩いていたようです。

走者解説観客入り混じっての交流会では、皆さんといっぱいお話ができて楽しかったです。

DDRの解説をされていたユキさんが実はパズルゲームもお好きだということで、ゴリゴリに営業させていただいたりもしました。

 

交流会終了後は、希望者でタイトーステーションへ向かいました。

交流会中にゆうだいさんに紫芋プリン踏んでください♡」とお願いしたところ、快く応じてくださいました。感謝しかないですね。

 

注:紫芋プリン

Pluto Relinquishという楽曲のこと。プレイヤーの間で「プリン」と呼ばれるこの曲は、難易度の色に応じて呼び名が異なり、最高難易度のChallengeは色が紫であることから「紫芋プリン」と呼ばれている。

DDRの民のまるさんにお話を伺ったところ、「15年前に登場して、現在でも超高難度譜面。終盤のBPM400地帯にある8分53連のラッシュが極めて難しいです」とのこと。

 

その後、EXTRA STAGE(スコアが良いともう1曲遊べるシステム、ただし4回ミスしたらその時点で終了)でMAX360 DOUBLE-Expert(足18)を完走していてマジでビビりました

DDRの民も「ラス滝で終わると思った」「後半繋ぐのはヤバい」とビビっていて、本当にすごいものを見たのだと感動しました。

この人この前に2時間以上DDR走ってるってマ!?

 

そんな感じで最上位勢のDDRを見ていると、お兄さんからDMが届きます。

potdig — 2022/05/05
すまん!!!GoProの持ち手部分店に忘れたので回収をお願いしたいんだけどいけるかな?

お店まで小走りで戻りました。火照った頬に当たる夜の風が心地良かったです。

 

タイステに戻ると、まるさんがDDRをやってるところをみんなが見ていたので、1人でテトコネの台に移動して1曲ずつ振り返って確認しながら踊っていました。

すると、3曲目が終わったところで皆様がずらっと真後ろに並んでいることに気付き、マジでビビりました。

テトコネをやりに行くことを誰にも言ってなかったから探されてたようで、申し訳ないです。みんなは、集団を離れるときは一声掛けようね!

 

解散後は、地酒で買収した方向音痴の私を気遣ってくださる優しいまるさんをはじめ、あびっさん&ゆうだいさんのXIのお兄様方3名が、地下鉄でホテルの最寄り駅まで……では飽き足らず、ホテルのすぐ近くまで送ってくださいました。

時刻はチェックイン期限の15分前、迷うとチェックインに間に合わず詰むからです。「1回荷物置きに行ってるのになんで迷う要素があるんだ」と思われるかもしれませんが、1回行っただけで道を覚えられたら方向音痴なんてやってません

最後まで面倒を見てくださったXIのお兄様方、本当にありがとうございました。

 

お兄様方のおかげで無事チェックインを済ませ、岩盤浴と大浴場を堪能し、疲れたから爆睡……かと思いきや、アドレナリンが分泌されまくって全く寝付けず。結局、4時くらいまで起きていました。

2日目

トレンド1位の一部になる

7時に起きて朝ごはんを食べ、ホテルのバスで名古屋駅まで送ってもらいました。

会場へ到着し、この日も受付のボランティアをしました。平日の朝なので、会場は1日目よりも空いていました。

 

この日もいろんな方が声を掛けてくださって嬉しかったです。

特に、美少女さんといっぱいお話ができて良かったです。美少女さんは、いつ見ても私が持っているどの服よりかわいい服を着ています。ツーショット写真も撮らせていただきました。わあい。

 

シイタケさんからは、秋葉原のエムズで購入したアイマスクを頂きました。キャラを保ちながらもモラルに配慮してギリギリを攻めてくるの、めちゃくちゃ面白いですね。

「今日の夜ホテルで寝るときに使います」と返しましたが、実際はその日の夕方の電車の中で、あまりに西日が眩しくて使いました。ありがとうございました。

ちなみに、なぜ秋葉原のエムズで購入したことが分かっているかというと、頂いた紙袋の中にレシートが入っていたからです。

 

後日、シイタケさんのレポを拝見したところ、

アダルトグッズだけど、ギリセクハラにならないものは何か考えた。 最初は縄を考えたが、流石に実用性が無さ過ぎるよなぁと思った

名古屋RTAオフ 2022に参加しました - シイタケブログ

とのことで、マジで縄じゃなくて良かったなと思いました。

sitake1010.hatenablog.com

 

アンパンマングミ開封RTAの時間が刻一刻と近づき、Power-ON!!メンバーのlostさんもお見えになりました。

lostさんが口を開く前に「もしかしてlostさんですか!?」と言ってしまったため、驚かせてしまいました。突然知らない人に名前呼ばれたら、そうもなりますよね。

あと、この辺りでお兄さんが忘れ物を取りに来ました。とてもしょんぼりしていました。

 

アンパンマングミ開封RTAでは、トレンド入りして視聴者が急増して盛り上がる様子が肌で感じられて、このバズの中に自分が参加しているのが夢みたいで不思議な感覚でした。

好きなYouTuberがトレンド1位になる瞬間に立ち会えて幸せですね。

なお、私は失格になりました

名古屋観光からの人生初大阪

会場を後にし、サンシャインサカエへ。

 

チョコちゃんと観覧車を満喫しました。

チョコちゃんがいるので1人ではありません。実体のある推しが乗っているので1人ではありません。

 

電車まで時間があったのでブックオフに寄ったら、スーパーパズルボブル2が売られていました。

通販ならもっと安いのもありますが、送料まで考えるとこちらの方が割安だし、何より記念になるので購入しました。

 

さて、東日本にある家に帰るか……と見せかけて、ここから何故か逆方向の大阪へ向かいますオリックスバファローズの主催試合を見るために、京セラドーム大阪へ行くからです。

せっかくなので、新幹線ではなく特急ひのとりに乗りました。とても快適ですね、2時間で着いちゃうのがもったいないくらいでした。

 

パ・リーグではバファローズを推してはや6年、やっと本拠地に行く機会ができてテンションが上がります。

しかも向かっている電車の中で予告先発が発表され、それでなくても高いテンションがめっちゃ上がりました。

オリックスの先発が2推しの山﨑福也投手であることはローテから予想がついていたのですが、楽天の先発がまさかチームで一番気になっている早川隆久投手だとは思わず、最高のカードを引いたと感動しました。

 

大阪に着いて、新幹線に乗っている人がみんな持ってる紙袋の551を食べました。

とても美味しかったです。そりゃあみんな買っていくわけだわ。

今度はホテルまでの道のりが分かりやすかったので、迷わずに済みました。さすがに疲れたので、シャワーを浴びて爆睡しました。

3日目

爆睡からの朝ごはんを済ませ、ホテルを出てからまず双眼鏡を買いました。推しの表情をよく見るためです。

開門に合わせて京セラドームに着き、グッズショップで山﨑福也投手のタオルを買いました。

 

球場グルメはホットドッグとパフェを購入。

ホットドッグが想像以上に大きくて、試合開始前から終わるまでずっと食べてました。

 

3塁側なので、ベンチにいる山﨑投手をガン見できました。

味方が打ったときの反応がかわいかったので、双眼鏡を買って良かったです。

試合に負けても別に落ち込んでいませんでしたが、西川にHR打たれて横浜がサヨナラ負けしたと聞いたときにはめちゃくちゃ落ち込みました

 

楽天さんがめちゃくちゃ打ったせいで割と時間が押したため、夕飯を食べて帰るつもりが駅弁に。

美味しかったのでヨシ!

 

こだまでのんびり地元まで帰りました。静岡ってマジで横に長いですね。

一人でこんなに遠くまで出掛けたのが初めてだったので、記念に切符を持ち帰らせてもらいました。

地元が観光地なので「観光に来ましたよ〜! 海!! 花火!!!」みたいな特別な無効印を押してくれるようでしたが、私の場合は大阪まで行ったことに意味があり、住んでいるこの土地にいることには大した価値がないので、「普通のでいいです」と返しました。

まとめ

交流の輪が広がってとても楽しかったです。

これまで交流があった人に会うのも、はじめましての人と仲良くなるのも、仲がいい人の意外な一面を知れるのも、全部楽しいですね。

皆さんに書いていただいた色紙をどこに飾ろうか、考えただけでウキウキします。

 

またオフイベントに出たいなあと思いました。その時にはまた構ってやってください。

関わってくださった全ての皆様、本当にありがとうございました!